ご意見箱から

 当クリニックでは、患者さまと共に、生き抜く喜びをわかちあえるクリニックにするよう日々努力しております。ご意見・ご要望のある方は、2階待合いフロアーのドリンク・コーナー上の意見箱まで、宜しくお願い致します。

ご意見に下記のようにお答え申し上げます。 院長

クレジットカード導入に向けた検討の結果のご報告

お待たせしておりました、クレジットカード導入に向けた検討の結果をご報告いたします。

最近では病院、医療施設、保険適応外のクリニックなどへのクレジットカード決済の導入に関しては、年々ニーズが高まりつつあります。

しかし、当クリニックはあくまで保険診療を中心とした医療を提供しており、保険診療では対応できない部分を保険外サービスとして付加的に提供しております。医師会に加入しております入院施設のない診療所(クリニック)では、まだカード決済はほとんど取り扱いをしていないのが実情のようです。

また皆様もご存じの通り、カード決済には、クレジット会社への手数料を負担しなければなりません。その手数料は当然クリニックが支払うこととなりますが、私はこの手数料を負担してカード決済を可能とするより、クリニック内の癒しの場を提供し続けることで皆さまに還元をしていきたいと考えております。例えば、待合室や3階にございますアロマの香り、ミネラルウォーターやティーバッグなど維持費がかかります。

我がクリニックの医療理念のひとつに「治療の場であるとともに、癒しの場の提供」を目指しております。この理念は私の開業のきっかけとなった、いわば原点です。そのためこの理念は守り続けなければなりません。

以上の通り、様々な点より検証いたしました結果、クレジットカード決済の導入は見送らせていただきましたのでお知らせいたします。

皆様のご理解、ご協力をお願い致します。

開封日 2017.8.25

お手紙1

WiFi環境をお願いします。

(原文掲載)

返答

ご意見ありがとうございます。
前向きに検討いたします。

院長

開封日 2017.2.9

お手紙1

パソコンをまた置いて欲しい。

(原文掲載)

返答

ご意見ありがとうございます。
前向きに検討いたします。

院長

開封日 2016.12.29

お手紙1

マンガをおいて下さい。

(原文掲載)

返答

恐れ入りますが、マンガはご自身でお持ち下さい。

院長

開封日 2016.2.26

お手紙1

アロマの香りがきつくて気持ち悪くなりました。もう少しアロマの香りをおさえて下さい。

(原文掲載)

返答

ご指摘ありがとうございます。
ご気分を悪くさせてしまい申し訳ございませんでした。今後はもう少し香りおさえるよう調整させていただきます。

院長

開封日 2015.12.25

お手紙1

落ち着きます。本やパソコンがあることも良いですね。これからもがんばって下さい。

(原文掲載)

返答

嬉しいお言葉を戴きありがとうございます。
これからも落ち着いてお過ごしいただけるよう頑張ります。

院長

お手紙2

優先トイレ。男性が用を足して流さずにそのままにして行きます。(私が流す)
貼り紙の字も読まないようです。何回も不愉快な思いをしています。
優先トイレに鍵をかけて(つけて)下さい。必要な人は受付に言って鍵をもらいトイレへ入るようにして下さい。宜しくお願いします。

(原文掲載)

返答

何度も不快な思いをさせてしまい申し訳ありませんでした。
ご意見でいただいた鍵の件ですが、検討した結果安全面の問題があり、必要時にお渡しすることは難しいため、貼り紙を増やすなどで対応をさせていただきしばらく様子を見させていただきます。

院長

開封日 2015.4.30

お手紙1

医療スタッフ(受付)のジェルネイル不潔です。細菌いっぱいいますよ。

(原文掲載)

返答

ご指摘ありがとうございます。
衛生面については、十分に注意をしてまいります。

しかしながら、楽しみにして頂いている患者様も多数いらっしゃるため、
しばらくは続けさせて頂きたいと思います。

院長

お手紙2

「病院の待ち時間」とは一般的に楽しいものではありませんが、こちらのクリニックでの待ち時間は苦痛ではありません。
飲み物を飲ませていただき雑誌を読んでアロマの香の中で心地よい音楽に癒されて…。
素敵なクリニックですね。人気のはずです。こんな気持ちを伝えたくて書かせていただきました。

(原文掲載)

返答

嬉しいお言葉をいただき、ありがとうございます。
これからも心地よくお過ごしいただけるよう、スタッフ一同頑張って参ります。

院長

お手紙3

診察券にTEL番号を書きいれて下さい。予約の取り消しの場合TEL番号はどことか書いて下さい。今後の診察券

(原文掲載)

返答

ご意見ありがとうございます。
診察予約専用電話番号の件でご不便をお掛けして申し訳ございませんでした。
ご来院された方の診察券にはご案内用紙をお付けしておりますが、恐らく付けそびれてしまったものと思われます。
再度診察券への添付の徹底をしてまりますので、添付されないようであれば、お手数ではございますが受付にお声掛けをお願い致します。

院長

開封日 2015.3.9

お手紙1
投書画像

病院とは思えないキレイさです。これからもがんばって下さい。
これからもよろしくおねがいします!

(原文掲載)

返答

貴重なご指摘をありがとうございました。

お手紙2

もっと診察の時間を早くしろ!待ちくたびれた!

(原文掲載)

返答

貴重なご指摘をありがとうございます。
さらに善処致します。

開封日 2014.8.26

お手紙1

6時に間に合うか、1分1秒を争う時に電話で確認したら、
「6時を過ぎると時間外料金がかかります」ってどうかと思う。
重要なことだろうが、場面を考えて欲しい。

受付、無神経すぎではないか

(原文掲載)

返答

ご投書ありがとうございます。
ご指摘の内容、ごもっともであると存じます。

ただ、このような問い合わせがあった場合には、全員の方にこの時間外料金の件を申し上げないといけないルールになっておりましたことも、ご承知おき頂けましたら幸いです。

開封日 2014.2.10

お手紙1

手前の広いトイレの扉に、「ここは、体の不自由な方、お年寄のトイレです。健康な方は奥の個室をご利用下さい。」と貼り紙を貼って頂けないでしょうか?

(体が不自由で、奥のトイレには入れません。目の前で広いトイレに入られ大変な思いをしました)

足元のおぼつかないお年寄が、階段を下っていくのを、受付、事務の方々が、よく見て、エレベーターに乗るように誘導して下さい。
何度か、エレベーターに一緒に乗ったのですが、見ていて危ないと思います。もし転んで、骨折でもしたらと大変だと思います。

(原文掲載)

返答

貴重なご指摘をありがとうございます。

早速、実施させて頂きます。

開封日 2013.12.18

お手紙1

携帯で順番が知れるようになりたいです。URLで読み込むとかして…

(原文掲載)

返答

ご意見ありがとうございます。
現在検討中です。ご不便をおかけして申し訳ございません。
近いうちに続報を致します。

追記

先日、携帯電話から診察の順番がわかるようにして欲しいというご意見をいただきました。
当院でも導入に向けて色々調査致しましたが、費用がかかりすぎるという点から 本件は当院では見送りさせていただくことになりました。 ご不便をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。
つきましては、診察の順番をお待ちの間に外出される時に、受付に一言おっしゃっていただければ 順番が近づきましたら、携帯電話にご連絡させていただきます。

開封日 2013.12.12

お手紙1

もう少し早く玄関のドアを早く開けて欲しいです。

(原文掲載)

返答

ご指摘ありがとうございます。
お寒い日、お暑い日は大変なことで、心よりお察し申し上げます。
しかし、現在のスタッフの人員数等を考えますと、これ以上早くすることは難しい状況です。大変申し訳ございません。

開封日 2012.12.10

お手紙1

会計の計算を早くして欲しい。遅い。

(原文掲載)

返答

ご指摘ありがとうございます。
出来る限りお待たせしないように努力して参ります。
また診断書などの書類をお渡しする場合は、少しお待たせしてしまうこともございます。ご了承ください。

お手紙2

こぶ茶を増やしてほしいです。よろしくお願いします。

(原文掲載)

返答

ご意見ありがとうございます。
お茶やハーブティーはその都度補充してさせていただいております。
患者様の中には、ご自宅にお持ちになる方もいらっしゃるため、一度に沢山の量を置くことを控えさせていただいております。
お飲みになりたいものがなくなっていた場合は、お気軽に受付にお声をおかけください。
また、この場をお借りして、お茶やハーブティーはあくまでも院内でお飲みになっていただきたいと思っておりますので、お持ち帰りはご遠慮ください。

開封日 2012.11.1

お手紙1

待ち時間が長いので、美容室みたいにファッション雑誌をもっと 沢山置いて欲しいです。よろしくお願いします。

(原文掲載)

返答

ご意見ありがとうございます。
以前にも同じようなご意見がございましたが、当院では週刊のものや、月刊のもの、隔週のものと定期的に入れ替えをしています。
待ち時間の過ごし方については、基本的には必要なものはご自分でご用意いただきたく存じますのでご了承下さい。

開封日 2012.6.8

お手紙1

すばらしい設備や待合室がある病院なのに、
クレジットカードがしようできないのが欠点である。

(原文掲載)

返答

ご指摘ありがとうございます。
クレジットカード導入にむけて、検討しております。
近いうちにご報告できると存じます。

開封日 2012.6.1

お手紙1

お疲れ様です。2階・3階の受付の方々。
とても優しいまなざし、丁寧な言葉使い、最高でした。
お身体に気を付けて頑張ってください。

(原文掲載)

返答

 あたたかいお言葉ありがとう存じます。
スタッフ一同、初心にかえり頑張ります。

開封日 2012.3.23

お手紙1

パソコンをつかえるようにしてほしい。

(原文掲載)

返答

 使用再開を検討いたします。
 もうしばらくお待ち下さい。

開封日 2012.3.2

お手紙1

クレジットカードが使えると金銭面で通いやすいのでぜひ導入してほしいです。

(原文掲載)

返答

 ご提案ありがとうございます。
当院はまだクレジットカードに関しては不慣れですが、検討はして参りたいと存じます。

開封日 2012.2.8

お手紙1

受付制度の事ですが・・・
もう意見箱が締め切りになっているので、申し上げるのをためらったのですが・・・
ご意見箱を拝見しておりますと1つの提案として一言はさませて頂きたいと思いました・・・
受付は予約が良い方と順番が良い方とそれぞれのご意見があり、なかなか難しいと思います。
そこで半々に取り入れるのはいかがですか?
以前も予約制でしたが当日行っても診察して頂けました。1.5時間程しか待たなかったと思います。皆さんそれをご存知ないのでゆずれないのではと思い・・・
今まで1時間枠で8人で平均1.5時間待ちでしたので・・・7人枠にして頂くのと・・・
予約優先で4人、当日枠3人にして頂くと予約の方は、その時間に来て頂いて、当日の方は今のように名前を書いて頂き3人づつくぎっていけば、だいたい自分は何時になるかわかると思います。
そうすれば朝から並ばなくて良いですし・・・
午後まで診察がのびる事も減るかと思います。
予約の方はだいたい4週おきなので、しばらくすればサイクルができてスムーズになるかと思います。
また・・・他の病院では予約の方も ゛取った順 ゛で ゛われ先に!! ゛行ってもムダな所もあります。
いつもいつも勝手な事を申し上げてすみません。
一番大変なのは先生とスタッフの方々ですので・・・お疲れが出ませんようにお体大切になさって下さい。
先生もスタッフも患者さんも以前のようになごやかに過ごせる病院になって頂けたら幸せです。

(原文掲載)

開封日 2012.2.6

お手紙1

先週、診察を受けましたが、相変わらず待ち時間が長く辟易してしまいました。先生を信頼してるので待つのは仕方ありませんが、受付時に「2時間以上掛かります」と言われ、少しがっかりでした。待ってる間も隣のご夫婦が「これだけ長く、2時間以上待たされても、ちゃっちゃっと3分か5分で終わりだもんな」と苦笑されておりました。私たちのようなリタイヤ組は時間も金も余ってるというスタンスなのでしょうか。長時間待たせて、診察は数分、またお越しください・・・それではなかなか通院しても気持ち的に楽にはなりません。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。
受付順番制のあり方については、たくさんのご意見をいただいており、只今熟慮中でございます。
春先に向けて私自身で再検討させていただき、新体制が決定しましたら皆様にご報告させていただきます。
「リタイヤ組は時間もお金も余ってるというスタンスなのでしょうか」というご意見に関しましては、意図的にそのようなことをしているつもりは毛頭ございません。診察時には少しでも会話を長くして参りたいと存じます。

開封日 2012.1.26

お手紙1

待ち時間については確かに2時間以上待つのは辛いですが、書籍など持ちこみ時間をつぶせましたが、同日の検査(脳波)にてヘッドギアの装着自体で1時間以上かけられました。
最初Aさんという看護師さんと他1名で綿棒で頭皮をゴシゴシとやっていたのですが30分経過しても反応しないようで、注射器のようなスポイト?で頭に水?をつけていたのですが、結構刺さり痛かったです。
その後1時間経過、その間も頭皮はこすられヒリヒリし、Bさんという看護師さんが来てまた痛い頭皮をこすられやっと検査できる状態になりましたが、その間に“髪の毛の量が多いから”とか“整髪料つけてませんか” etc聞かれ、ぬれたタオルで髪をぬらされました。ドライヤーがあるからと言われました。帰宅時はボサボサになりました。
私はBさんという看護師さんに言いました。
最初から貴方がやってくれたら良かったのに と。
“私は入院患者をみていたので(担当?)・・・”との事でした。
外来も患者なのですが と言ってみましたが、返事はありませんでした。
装着に1時間以上もかかり検査が正しくできたか判りませんが、3Fからおりる時には受付の方の事務的な“帰りはこちらです”だけでした。以前も同じ検査をして頂いた事もありますが、こんなヒドイ対応は初めてでした。みんな同じだと思いますが、具合が悪いので病院にかかります。その中で外来は後まわしみたいな対応はどうかと思いました。どうか改善できたらと切に思います。

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございます。担当部署には失礼のないように注意すると共に、技術の向上に努めて参りたいと存じます。

開封日 2012.1.18

お手紙1

受付順番制の意見につきまして、HPから投稿させていただきたく宜しくお願いいたします。
個人的には今のシステムの方がよいです。

理由は自分が何番目で、今どのくらい進行しているかが把握できるからです。
確かに混雑していて、2時間くらい待つ場合もあります。しかし、それは工藤先生が素晴らしい先生で、自分の一番信頼できる主治医の先生と思って通院しているので当たり前と思って(本を持参して読書しながら)待っています。

追伸:
スタッフの方々も非常に親切で、いつも診療が終わり、病院をあとにしたとき「元気」をもらって帰宅することができます。本当にありがとうございます。

先生及びスタッフの皆さん方は、往診及び通院される多くの患者さんの対応・診察にて、おそらくお昼ご飯も食べる時間はないと思いますが、これからもお体に気をつけて、がんばってください。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。
受付順番制のあり方については、たくさんのご意見をいただいており、只今熟慮中でございます。
春先に向けて私自身で再検討させていただき、新体制が決定しましたら皆様にご報告させていただきます。

開封日 2012.1.13

お手紙1

受付の人達のフンイキが余計に具合悪くなる時があります。ムッとしている。こそこそ内緒話している。話しかけづらいよっぽど三階にいる看護婦さん達の方が話し易いし相談もし易いです。
先生も大変だとは思いますがやっぱり長待ちして短い診察はちょっと寂しい。

(原文掲載)

返答

 受付へのご指摘ありがとうございます。
担当部署への注意徹底をすると同時に、診察時には少しでも会話を長くして参りたいと存じます。

開封日 2012.1.12

お手紙1

とても素晴らしい先生で良かったです。クリニックの雰囲気もとても良いです。お茶が自由に飲めるのもとても良いです。ありがとうございました。
・血圧の紙を預かってカルテ等に転記してほしい。ずっと持っているのが大変です。
・トイレの手ふきを置いて下さい。

(原文掲載)

返答

 クリニックにとって嬉しいご感想ありがとうございます。これを励みに今後も頑張る所存です。
 ご指摘の2点についてですが、まず血圧の紙については原則、診察室まではご自分でお持ちいただき、診察時にお渡しいただきたく存じます。そこで院長がカルテに転記致します。
 次に、トイレの手ふきについては、以前にも同じご指摘をいただきましたが、当クリニックは電力節電をこころがけており、患者様にもご協力賜わりたく存じますので、是非ご自分で手ふきタオル等をお持ち下さい。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

《11月4日(金)~12月16日(金)設置
 受付順番制に関するご意見箱に投函いただいたご意見》

お手紙1

予約制にしてほしいです。

(原文掲載)

お手紙2

予約を30分に3人位とって、後はフリーにして来た順番に番号札を渡して間に診察したらいかがですか?人によっては時間に来て時間に帰りたい人も居ると思います。

(原文引用)

お手紙3

ちょっと長すぎ。

(原文引用)

お手紙4

雑誌だけでなく小説なども置いて欲しい。

(原文引用)

お手紙5

余りの時間の待ちで長くて困ります。普通の医院はこんなにかかりません。宜しくお願いします。

(原文引用)

お手紙6

院内で3時間待ったことがあります。前の予約制の方が再診してもらいやすいので、戻していただきたいです。

(原文引用)

お手紙7

何時もお世話様でございます。今迄通り予約にして頂いたほうが、色々と都合がありますので、宜しくお願い致します。

(原文引用)

お手紙8

ヤハリ、予約制度にしていただきたい。トモカク、メドが立たない。コンザツ時、3時間30分~4時間待って先生のシンサツは5分ホド。1日がかりとなる。(嫌なら他へ行くよう言われた。)予約制をうまく運営して待っても30分程度にできないものか。先生も悩みかと思うが、金もうけ主義に見える時がある。

(原文引用)

お手紙9

〈1〉まずこのご意見箱が受付嬢の目の前にあると書きづらい、入れづらい風囲気がありました。
〈2〉受付の方々の対応が最近ピリピリしていてイヤです。どの人と言いたいがネームプレートをつけていないので、責認のがれのような気がしてならない。受付の人数が多い割に(多いから?)私達看者にピリピリ感が伝わるのは、今までと感じが違う。今もジロジロ見られています。が、たえながらやっと書きました。何か仕事に対して不満があるのではないですか?しかし私共には関係のない事だ。工藤クリニックのイメージダウン。

(原文引用)

お手紙10

受付方法について
現在の順番制ではなく、以前の ゛受付優先枠(目安時間)゛に戻していただきたい。

〈1〉優先枠の時間に受付をすれば、特別なことが起こらない場合は終了時間が予測でき、大変有難い。
次回の受診の予定を決めて頂けることにより、自分の行動の予定が決めやすい。
* 時間に余裕などがあり、日にちや天候により行動を決めることが出来る方も多くあるとは思います。
* 私個人の環境の場合、平日の日中は親の介護を看護師さん・ヘルパーさんや訪問入浴サービスなどの沢山の協力を得ながら会社勤めをしていますので週末の2日間は、親の介護と自分の病院や次の一週間に必要な買い物などにあてる時間として使っています。
週末は、“○○時に××をしなければならないのだから・・・”と常に時間に追われ、時間の逆算をしながら行動を決めている現状です。
〈2〉次回の予定日=待っていて下さる方(先生やスタッフの皆さん)が居るということにより、「次回お会いするまで頑張ろう!」という意欲が湧く。
“少しでも維持しよう”“薬を必ず飲もう”という励みになっているような気がします。
* 自分が病気であったり、家族の介護をしていると “なんとなく、いつも疲労がたまっている” 感じがします。
個々の性格の差もあるとは思いますが、健康で自分の身体や時間を自由に使えた時より、病気になると感情のコントロールが難しくなるのではないでしょうか。
“周りの人に迷惑をかけてはいけない”と過度に考えたり、反対に “自分はこのような状態なのだから、周りの人はもっと助けてくれてもいいのでは”と我儘が強くなったりなどの、感情の生まれやすくなると感じます。
“寂しさ”“空しさ”“もどかしさ””不安感””恐怖感”などから生まれる感情が多くの方にもあると思います。
患者にとって、体調の悪さだけでなく、精神的にも通院・待ち時間はかなり負担となるものです。

待合室で通院に付き添っている方を見て、いつも想像しています。
付き添っている方は、患者さんとどんな関係の人かしら?
・ヘルパーさん
  ヘルパーさんって有難いな!
  でも、次の利用者さんの時間に間に合うか不安だろうなぁ~。
・手伝いに来ている親戚・知人
  時間の都合をつけて手伝いにきてくれたのね キット。
  協力者がいてよかった! これからも助けてあげて下さいね。
・同居のご家族
  通院の準備大変だっただろうな
  帰宅後も介助や食事の支度などをして、忙しく過ごすのだろうな~。
  お疲れ様です。どうか倒れないでくださいね。
◎患者さんご本人
  お疲れがたまりませんように・・・!
  どうか、安定してお過ごしになりますように・・・!
  自分の環境からか、こんな思いで心の中で話しかけています。

私ども患者は、診察をして頂くときは工藤先生、検査や処置があるときは技師さん・看護師さんとお会いしますが、コンシェルジュの皆さんとは必ずお目にかかります。(薬だけ出していただく場合は、コンシェルジュの皆さんとだけお会いすることになります。)  すべての患者さんたちを ゛迎え゛゛見送る゛コンシェルジュの皆さんは、ご苦労も多いことと思います。
  それだけに、コンシェルジュの皆さんが、病院を担っている部分は大変大きいと感じます。患者からの理不尽な要望・怒りの対応をしなくてはならないことも多いのではないでしょうか。
私を含め、多くの人は不安などを、ほんの小さなキッカケから怒りの形で出してしまうような気がします。
本当はその事柄に怒っているのではなく、もっともっと奥の人には伝えられない苦しみや、もどかしい自分自身にたいしの怒りだったりするのだと思います。
「私を愛してください」「こんな私でも生きていて良いといって下さい」「こんな私だけど、どうか認めてください」など切ない叫びかもしれません。
患者さんたちは、コンシェルジュの皆さんを頼りにしています。
一番身近で、わかって欲しい人と感じていると思います。
それだけに、そつがない事務的な対応は、完璧であっても寂しさを感じてしまう方もいるかもしれません。(精一杯頑張っていらっしゃる上に、要望をして申し訳ありません)
“待ち時間は△△位です”と伝える時には、“長い待ち時間は辛いだろうな”と心で感じてあげながら
お話しいただくとか・・・。
声掛けをするのも良いかもしれません。
“お寒い方は、どうぞひざ掛けをご利用ください”とか・・・。
書いてあるのだから読めば解ることだらけと思われるかもしれませんが、相手から触れてきてもらった時、より癒され、幸せを感じやすくなることがあるような気がします。
コンシェルジュさんたちの力って、本当に大きいと思います。
どうか、笑顔と柔かさをプレゼントしてあげてください。
私事ですが、10月中旬より介護をしている高齢の親が入退院を繰り返し始め、精神的にも、だんだん昔に戻っており、子供も部分も出てきました。
親に優しく接するのは、本当に難しいと実感をしています。
大切で、大好きなのに出来ないものです・・・・・・・。
「今日も失敗だらけだった」とか、「また明日からやり直しだ」と足踏み状態で、何もできていない自分が、この手紙を出すのが恥ずかしいです。
今、通院時間が取れないので郵送で投書させて頂きました。
失礼をお許しください。

皆様とお会いできるのを楽しみにしている患者より

(原文掲載)

お手紙11

いつもお世話になっております。
一筆申し上げます。7月から来院した順番で診察をして頂いておりますが、率直に申し上げて本当に困っています。まず患者として、外で待たなくてはならない理不尽さに憤りを覚えます。「だったらそんなに早く来ることはないでしょう?」という声が受付のかたから返ってきそうですが、そうしなければならない状況に追い込んだのは受付のかたの他誰でもありません。いつも感じていたこと、それは患者に対しての゛説明の不足゛です。確かに私達も「予約時間」としてとらえ、あまりの待ち時間の長さに一言言ったことがあるかもしれませんが、その時にこそきちんと “これはあくまでも目安の時間です”と説明をなさればいいのに、いささか対応の悪さにたびたび腹立たしい思いを致しました。
受付の仕事は保険証の確認や事務だけではないはず。お喋りをしている時間があるなら、待合室をラウンドして何か困っていることがないか目を光らせる。気を遣うのも(お給料の中に入っていて)当然の業務だと考えます。商業施設と違い心身ともに病んでいる人達が訪れる場所なのですから、そう考えたらこの状況はどう考えても “おかしい”と感じない場合、そういう従業員のかたは医療機関で働く資格はないと考えます。先生の負担など考えても今の状況は少し無理があるのでは、と思います。実際午後の診察に伺った時、診察の始まった時間はかなり遅かったので、先生もきっと時間が読めず、日々診察や往診の配分が大変な状況になっていらっしゃるのではないかしらと気になりました。大変失礼なことを申し上げるようですが、疲労困憊での医療はミスにつながらないとも言い切れません。遠縁に内科医師がおりましたが、やはり診察をしているなかで1番それを気にして仕事をこなしていたのを思い出しました。(ご気分を悪くさせてしまいましたらお詫び申し上げます。)
医師、患者をサポートして下さるスタッフが現在優位に立ち、そのかたたちが動きやすい環境にあるのは、いささかどうかな・・・と半年経った今改めて思います。先日も待合室であちこちから「待ち時間長くて疲れる」というため息まじりの声が聞こえました。私も大きな病気をしたあとということもあり、工藤先生へ伺うのが今はすっかり負担になっています。でも通わなければいけない現実です。
私以外にも体が思うように動かず、誰かの手を借りないと動けない人やそのお世話のかたも含め、やはり前のシステムに戻して頂きたいと思うかたはいらっしゃると思います。ミーティングでご検討頂けますか?私共患者も受付の皆さまに暴動?をおこされないようにきちんとしますので、ぜひ ”来院目安時間の復活”をお願い致します。必要なら「文句を言わない」という  誓約書も書きますので。よろしくお願い致します。

(原文掲載)

お手紙12

いつもいつも素敵な笑顔で診察室でお声をかけてくださり、ありがとうございます。
今回、お手紙させていただきましたのは、ご承知の通り、診察の順番の件でございます。先生に申しあげる事では無いのですが、先生が経営者なので、ちょっと聞いていただきたいと思います。
「来院順」について
 ●来院順との件ですが、私はパニック障害があり朝の早い混雑の電車では行けません。目黒区から車で行きます。朝、8時5分に先生の入り口についてやっと2番です。約1時間、ベランダのレンガの上に座らせていただきます。暑い日は、暑い。寒い日は、座って居られません。受付の方も一度、座ってみてください。
 ●これは、夏の話ですが、夏は早い方は、多少日陰があります。しかし、男性や女性、車椅子の方、それぞれ日傘をお持ちの方、ばかりではありません。日を背中に受け、汗だくの女性。列があるので暑くてもそこを離れられない気の弱い方。日陰を求めて、列を崩してしまう、お元気なおばさま。結局その日の受けは、受付での順番でもめてしまいました。いかがなものでしょうか?
 ●9時5分前に扉が開きました。「おはようございます。お待たせしました。」の一言もなく「番号札を先生にお渡し下さい。」と笑顔一つ無く、渡されました。2階の受付も同じです。「おはようございます。」この一言で一日が始まります。受付の方々はもっと笑顔で居てください。そして元気におはようございます。と言いましょう!
 ●私は48才で現在は自営業です。それまではサラリーマンで、営業も経理も受付も経験してきました。仕事に不満はつきものです。自分の会社じゃないのですから。不満の改善の話し合いは良いことだと思います。私たちも沢山の経験をしてきました。でも、全部自分たちの言いなりは通りません。相手のある事なのですから。ましてこちらは具合の悪い人の。
 ●午前中の診察で、待合室で50代のサラリーマンが「余裕をみてチケットをとったけど、これじゃむりだな~」とこぼしていました。番号をみると呼び出しは6番でその50代のサラリーマンは22番なんです。なんとお気の毒に・・・。
 ●受付目安があれば、経験上、待っても1時間前後、現在もそのように貼ってありますが、受付目安は本当に目安になっていたのです。時間の配分ができたんです。
 ●私に限らず、皆さん多かれ少なかれ具合が悪いから、病人だから、工藤先生を頼って伺うのです。寒い中、暑い中、足の痛いひと、めまいのする人、頭の痛い人・・・こういう状態の人が表で待つのですよ。一緒に待ってみませんか。トイレはどうしたらいいのですか?
 ●前回、私は片頭痛の薬をきらしてしまい(これは自分がわるいのですが)朝一番で行きました。その日は2番でしたが、寒い日でした。目をつぶりじっとしていたい状態にもかかわらず、元気なおばさまは、色々話しかけてくるのです。待合室ではあまりないことが、なぜか、外ではおこるのです。この辛さ、わかりますか?
 ●午前中の患者さんが受付時間中に多ければ、先生の診察時間はのびます。
 今度は往診を待っている方に今度は、しわよせがいきます。先生はいつ、お昼を召し上がるのですか?先生の性格から約束を守らない、往診の日にちを減らす・・・先生はそういう事のできる方じゃないじゃないですか!いつでも患者さんの事を考えてくださいます。誠意の先生です。
 ●経営者の方針に従えないのなら、やめるべきです。私は長い間、大勢の中で働いてきました。そして今は、よ~く考えた末、方針に納得がいかないので会社をやめて、自営業をしています。
 ●現状、「仕事があるだけ良かったなと、」考えてください。(今、皆さんはおやめになっても優秀な方ばかりですから大丈夫でしょうけど!) 
 ●さて、今度は午後の診察です。午前中の患者さんを受付時間いっぱいに受けてしまうから、この前1時間、午後の開始が遅れました!表の表記と違いませんか?一体どうなっているの?とイライラして血圧あがっちゃいますよ!

 

とりあえず、今回の私の感想はここまでにしておきます。
 仕事は楽ではありません。でも報酬をいただいている以上は、きちんとそれ以上に、気を利かせ先生が、動きやすいようにホロをするのが、あなたたちの仕事だと、私は思います。勝手な事ばかり、ということも承知で書かせていただきました。でも。これは患者としての本心です。
 「患者さんは先生の見方ばっかり!」内情もしらないくせに・・・
 と、思われていることでしょう。
 でも、元気ならここまで言いません。
 具合が悪いんです。辛いんです。元気な人にはわからないでしょう。
 実際、人間として自分が経験した事の無いことは、わからないです。
 これから、ずっと通わせていただくのに、厳しい事かき、ごめんなさいね。
 でも工藤先生あっての工藤千秋医院という事を決して忘れないでください。
 そして先生がいらっしゃるから、仕事があることも。

(原文掲載)

お手紙13

いつもお世話になってます。
待ち時間について一言。前の予約制の方が良いと思います。同じ1.5~2時間待つにしても予約制ならその時間内に行けば良い事で、現在では朝早くから並んだり、ある時は席が無く補助椅子が出されたり、日により違いが有るかもしれませんが、待合室に入ったとたんにあまりの患者さんの多さにうんざりしてしまいます。
いつ終わるか全く予想が出来ないし無駄な時間を過ごさなければならず、高齢の方には気の毒に思ってしまいます。先生も予約制なら一時間に診察出来る人数は決まりますが今の状態では来られた患者さん全部を診なければならず非常に先生のご負担が大きいと思います。先生のご健康の方が心配になります。予約制に戻される事を希望しております。

(原文掲載)

《口頭でいただいた受付順番制 賛成ご意見》

お手紙1

順番制になったので、好きな時に気がねなく来れて良い。7/20

お手紙2

耳が遠いので、番号札があってわかりやすい。8/17

お手紙3

いつでも好きな時に来れて良い。日にちを決めるのは苦手なので助かる。9/9

お手紙4

順番の方が良いよ。どこの病院も最近そうだし、予約しても待つのはみんなかわいそうだもの。10/12

お手紙5

順番制になって良かったです。またどんどん後回しにされるんだと覚悟して行かなければ・・と思っていたので。順番制になっても2時間くらい待つのは混んでいるのだから仕方ないですね。10/14

《口頭でいただいた受付順番制 反対ご意見》

お手紙1

予約を取っていた時より待つようになってしまって、予約があった方が良かった。(9:50頃受付をして30番。2時間近く待った日)7/20

お手紙2

炎天下の中、お年寄りには良くない。倒れたりしたら大変なことになりますよ。ずっとこの制度が続くのでしょうか?8/17

お手紙3

この制度の当初はこんなに並んでいなかった。その感覚で来たらもうすでにたくさんの方が待っていて、自分の予定に合わせて来ているのに順番がどんどん遅くなる。8:30から並んでいる。8/18

お手紙4

何時になるかが読めないから順番制はやめてほしい。9/9

お手紙5

2時間も待ってしまうと、その後検査をする気がなくなってしまう。9/14

お手紙6

従来の時間帯制での予約制度、今回の受付順番制のどちらも一長一短があるのは理解できます。ただ、先生を信頼して1時間以上掛けて通っている患者からすると、今回の制度は不公平感がある印象があります。
以前の時間帯予約制ですと、予約している時間帯+2時間くらいかなと、ある程度目処がついたのですが、今の制度ですと、朝9時の受付時点で10-20名ほどが待っていて、大森周辺に住んでいる患者さんより、より早く起きて受付に行くことになります。
1時間以上掛けて大森に向かう私は明らかに不利に感じます。
早く起きれば良いといわれればそれままでですが、1時間掛けて大森まで行って、時に仕事を休んでまで診察を受けたいと思うときに、診察の始まる9:30時点で患者さんが溢れかえっているのを見ると・・・
「平均1時間30分はお待ちいただきます。」と書かれてますが、それ以上に待つような印象はあります。今後はなるべく9時前までに着くように努めます。9/29

お手紙7

受付順番制になってから、診察を受ける目安時間がなくなり、要介護5の母をヘルパーさんにあずけ来ても、今までより待ち時間が長くなり困っている。
今まで(目安時間)は、次に来る日も決まっていて先生やみんなが待ってくれているという気持ちがわき、何とか頑張ってきた。(薬も飲まなきゃとか、病気とお向き合わなきゃとか)でも今は薬も飲もうという気も病気と向き合う気力がなくなってしまった。完全予約をして欲しいなんて言わないが、目安時間を作って欲しい。受付順番も目安時間もどちらにしてもクレームはあるだろうし、病院はクレームを受けて対応するのが仕事。クレームの裏側にある部分に着目してそれを改善なり聞き入れることで、クレームは少なくなるはず。ぜひ再検討して欲しい。9/24

お手紙8

目安時間の前のスタイルの方がいいです。そこから1~1.5時間待つという覚悟が出来るので、見通しがつかない受付順番制より私は目安時間がいいです。9/30

お手紙9

前のように戻してほしい。待ち時間が長すぎる。前の方が早かった。10/6

お手紙10

寒いんだからせめてエレベーターホール内で待たせて!!
食べ物屋さんなら並んでも構わないしわかるけど、病院なのだから並ばせるのは具合が悪い人が来るのだからおかしい。大学病院でも開いて中で待てるようになっているのに。エレベーターホールに椅子を置いて座って待てるようにするべき!!こんな感じなら他の病院に変えようかと思う。10/20

お手紙11

以前の受付制度の方が絶対待ち時間が短かった。前の制度に戻すよう検討して欲しい。11/17

開封日 2011.12.8

お手紙1

愛想無い、ぶっきらぼう、冷やかな視線の受付の数を減らして先生並の(先生に及ばなくても)パートの先生を雇って下さい。改善願います。

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございます。
まず、当クリニックの受付スタッフの失礼お詫び致します。
次回受診された際に、直接私にどのスタッフか診察室にてお教え下さい。本人のためにも、クリニックのためにもなりますので、どうぞご遠慮なさらずおっしゃって下さい。

お手紙2

待合室で「長い・・・」という疲れた声を多く耳にします。前の来院目安時間があったときは、ある程度“人数の制限” もできたでしょう?クレームが多いので来院順番制にしたとのことですが、いささか待たせすぎでは?ちょっと考えてみて下さい。

(原文掲載)

返答

 貴重なご意見ありがとうございます。
クリニック2階エレベーター横に、受付順番制専用のご意見を設置させていただいておりますが、新春に向けて現状制度の在り方について私自身、再検討をさせていただくつもりです。また、新体制が決定しましたら皆様にご報告させていただきます。

開封日 2011.11.9

お手紙1

受付順番制になり私はとても助かります。
病気の父を在宅で看護しているので、日程を決めていても、その時の父の体調で外出できない時もあり、自分の都合で日程が決められるので精神的にもずいぶん楽になりました。
いろいろな方がいらっしゃると思いますが、このまま続けていってほしいと願います。

(原文掲載)

返答

 貴重なご意見ありがとうございます。
クリニック2階エレベーター横に、受付順番制専用のご意見を設置させていただいておりますが、新春に向けて現状制度の在り方について私自身、再検討をさせていただくつもりです。また、新体制が決定しましたら皆様にご報告させていただきます。

開封日 2011.9.12

お手紙1

クリニックなのにAEDがないのはおかしい!!今どきファミレスだって設置している。ましてここは脳外科ですよ。

(原文掲載)

返答

 AEDは、すでに設置しておりますが、患者様の目に見える場所へ設置移動するかについては検討中です。どうぞご安心下さい。

お手紙2

東京電力が節電解除したのにトイレの手ふきドライヤーを使わないのは、なぜか?手ふきペーパーもない!これは非常に不衛生だ!!いやしのクリニックなのにおかしい!サービス精神全くなし!!

(原文掲載)

返答

 厳しいご指摘ありがとうございます。
そもそも今回の震災により、我々はエネルギーの使い過ぎであったことを反省すべき点としてあると気付きました。
東京電力の節電解除がされたからといって、短絡的に電力使用を従来通り再開しても良いということになるのでしょうか?
当クリニックでは、照明ライトは通常の半分使用、エアコンも極力温度を高めに保ち電力節電に心がけており、これからもこの節電姿勢を堅持して参ろうと存じます。 その中で、トイレの手ふきドライヤーについてですが、手を洗ったあとは是非ご自身でハンカチや手ふきタオル等をご持参下さい。
「サービス精神全くなし」というご指摘については、クリニック全体を見てのご指摘でしょうか?このご指摘には院長として承服しかねます。
以後このようなご指摘がございましたら、大事なご意見ですので、どうぞ実名を名乗って工藤自身に直接ご指摘下さい。十分お話しをさせて頂く準備がございます。

開封日 2011.7.29

お手紙1

初めて伺いました。2階はとても雰囲気が良く落ち着いて待っていましたが、1階のMRI室で待っている時に担当の方と、スタッフの方達がドアを開けっ放しで関係ない話をずっとしていました。話されるのならドアを閉めて患者さんには極力聴こえない様にされてはいかがですか?患者さん達が複雑な気持ちで自分達の順番を待っている時に、楽しく話しながら患者さんのMRIを行っている姿は気分を慨しました。
設備も良いし、物凄く患者さんを配慮されてらっしゃる素晴らしいクリニックなので、とても、もったい無い気が致しました。1階も少し2階のように明るい雰囲気にされると、さらに素晴らしいと思いました。長文になりすみませんでした。

(原文掲載)

返答

 大変ご不快なお気持ちにしてしまい、お詫び申し上げます。
早速、関係スタッフの反省を求め、私語禁止とし、スタッフの配置を変えることと致しました。
「1階も少し明るい雰囲気に」というご提案は、検討させていただきたく存じます。

開封日 2011.7.13

お手紙1

待ち時間について、1.5時間を2時間程に変更した方が良いと思います。
クレームの原因になると思います。

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございます。

待ち時間が「1.5時間」というのは、あくまで平均であり、1時間以下の時もあれば、2時間になることもあります。表示については1.5時間のままとさせていただきますので、ご了承ください。

開封日 2011.4.20

お手紙1

待ち時間どうにかならないのでしょうか?PC又はケイタイで順番待ちを見るなどのサービスが欲しいです。
受付時に番号をもらって、その番号が近くなったら病院に来ればいいシステム。
長すぎ。こみすぎです。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

待ち時間のシステムについては、現在検討しております。もうしばらくお待ち下さい。

開封日 2011.1.13

お手紙1

こどもの本をおいてほしい。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

一応絵本などを雑誌コーナーではなく、受付カウンターの下やウォーターカーテン側のソファーの横などに置いております。
当院でも検討してみましたが、基本的に待ち時間の過ごし方については、必要なものはご自分でご用意いただきたく存じますので、ご了承下さい。

開封日 2011.1.5

お手紙1

待ち時間が長く、なかなか診察に来られません。
皮膚科であるような携帯で待ち時間(番号)等、わかるようなシステムを入れて
いただけたら通いやすいです。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

こちらのご意見をお寄せ頂いた患者様は、是非このシステムを導入されている病院を詳しくお教え下さい。我々もそちらの病院から学ばせて頂き積極的にこのシステムに関して検討していきたいと考えております。是非ご協力お願い致します。

開封日 2010.12.13

お手紙1

病院なのですから、待合室での携帯の使用を注意なさった方が良いと思います。院内に警告表示をたくさん出しておられることは存じておりますが、それでもきかない方には直接にでも注意して下さい。

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございます。

掲示もしておりますが、さらに強く注意をするように致します。

開封日 2010.11.18

お手紙1

MRI頭部のクッションに少し臭いがありました。消臭スプレーかアロマスプレーを使って頂くと嬉しいです。

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございます。

早速、当院作成のアロマスプレーにて対応致します。

お手紙2

Dr.の机上に携帯電話がありました。Dr.は話しを聞いてくれているのか分かりません。携帯をチラチラ見ながらの診察でした。気分が悪いです。

(原文掲載)

返答

 大変失礼致しました。

理由のいかんに関わらず、以後注意致します。

開封日 2010.9.13

お手紙1

診察室に入るところに大きな植物があって入りずらいのはなぜですか。
つえをついた人も多いのでどうしてかなと思いました。

(原文掲載)

返答

 大変貴重なご意見ありがとうございます。

診察室に入った所の植物は、パソコン類の配線などがたくさんある為、配線に患者様が足を引っかけないようにする為の防御策の一つとして置いております。

今後は、杖をついた方への配慮もより一層させていただきたいと存じます。

開封日 2010.6.2

お手紙1

江原さんとの対談を楽しみにしています。本で読んだ時に精神的に病んでいる人にはちょっときびしいと感じることもあったので、多くの病んでいる患者さんたちが聞いているのでと江原さんに伝えて下さい。傷ついていて、どうしても身動きとれない人もいるので、その人達にも届く話し方で・・とソフトに伝えて下さい。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

了解いたしました。皆さんの熱い思いを是非、江原氏にお伝えしたいと思います。

お手紙1

前にリフレとか受けてるときに診察呼ばれたら(16:00~16:30受付で)
リフレ後にすぐ診察に呼ばれると聞いたのですが、後回しになるのでしょうか?
リフレ受けてても呼ばれると聞いたので受けてみたのですが・・。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

説明が足りず、不快な思いをさせてしまい、申し訳ございませんでした。
通常リフレクソロジー等の施術と診察を一緒に受けられる際は、時間が重ならないような形でお時間を取らせていただいております。やむを得ず施術と診察の時間が重なってしまった場合は施術後、診察お申込みの順番にてご案内させていただいておりますが、体調により急を要する患者様を優先させていただく場合があり、順番が前後してしまう事もございます。施術後すぐにご案内出来るというお約束は出来ませんので、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

開封日 2009.8.27

お手紙1

いつもお世話になっております。
7月に病院へ電話をした所、何回掛けても通じませんでした。
FAXにて用件を済ませましたが、その折「非通知は掛かりません。186を
付ければ通じます。」との事でした。
ならば「番号の前に186を付けてもう1度お掛け直し下さい。」のメッセージを
入れて下さった方が親切ではないでしょうか?

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

当院では、不特定多数の方々からの電話を受けており、中には迷惑電話等も多数ございます。その為、電話回線がふさがってしまい、患者様からのお電話が繋がらないということがありましたので、非通知拒否の設定をしており、非通知拒否を解除する方法については、あえてメッセージを流さずに受け付けないようにしております。

 お手数をお掛けいたしますが、今後必要な時は是非、番号通知をしてからの電話発信に、ご理解ご協力を頂ければ幸いです。

開封日 2009.7.22

お手紙1

飲み物にコーヒーがほしいです。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

現在ご用意しているお飲み物は、主にハーブティーの効能や効果を皆様にご紹介させていただき、お待ち時間の間にお楽しみいただける事を目的としております。

検討させていただきました結果、今のところコーヒーをご用意する事は、見合わせていただく事になりました。ご希望に添えず誠に申し訳ありません。

今後、さまざまなハーブティーやお茶を紹介させていただきますので、お楽しみいただければと思います。

開封日 2009.6.8

お手紙1

いつもゆったりした気持ちで待てるので、とても良いです。
要望ですが、予約票に(月)など、曜日が入ると忘れなくて良いのですが…。
ご検討お願いします。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

早急に検討し、曜日を入れるように致しました。また何かお気付きの点がございましたら、ご意見をお聞かせ下さい。

開封日 2009.5.11

お手紙1

トイレの便座除菌用のジェルとかあると、なお良いです。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

早速、便座除菌クリーナーを1階・2階・3階の各トイレに置きましたので、
ご利用下さい。
またお気付きの点がありましたら、ご意見お願いします。

開封日 2009.4.9

お手紙1

毎回とても混んでいますが、先生の優しい応対と心づかい、そして笑顔でとてもいやされます。待つ患者さん側も大変ですが、それをお一人で診られる先生はもっと大変で、お疲れになると思います。
ずっとお元気でお身体にお気をつけて、多くの患者さんを元気にしていって欲しいと思います。
これからも宜しくお願い致します。   H.S

(原文掲載)

返答

心温まるお声をお聞かせいただき、とても嬉しいです。
これからも力一杯、スタッフ共々頑張る所存でございます。今後とも叱咤激励の程を、お願い致します。

開封日 2009.3.4

お手紙1

工藤先生へ
いつもありがとうございました。私の好きな音楽とほうじ茶と川の流れの
演出 ここに居るだけで癒されます。

(原文掲載)

返答

 嬉しいお声をお聞かせいただき、感謝しております。これからも日々精進して参ります。

お手紙2

パソコンが使えて便利です。でもアクセス制限が多すぎて調べたりしたい物が
ほとんどすべて閲覧出来ません。

(原文掲載) 

返答

 ご意見ありがとうございます。

不特定多数の方がお使いになられる為、迷惑メールやウイルス感染、不当請求などの防御策としてアクセス制限を設けております。

基本的に医療関係についての調べものなどにお使いいただく分には、制限は設けておりませんので、その他の調べものに関しましては、ご自宅のパソコンにてお願い申し上げます。

開封日 2009.1.9

お手紙1

以前から思っていましたが、鉢植えの花がおいてあります。
届いた時にはラッピングがしてあり、きれいですが花のためには届いたらラッピングをすぐ取らないと通気が悪くなり、すぐだめになります。
どの花にも共通です。ラッピングはとられた方が良いと思います。

2008,12,26

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございます。
早急に対応してラッピングを取りました。今後も花のことを考えて、ラッピングはすぐに取るようにしてまいります。
また何かありましたら、その都度ご指摘下さい。ありがとうございました。

お手紙2

質問(待ち時間について)

現在、待ち時間の目安の予約表で、やっていらっしゃいますが年末、ものすごく待たされました。これでは時間を有効に使うこともできずなおかつ、不親切だと思います。
例えば、受付の所に数字だけ入れ替えるだけで、現在の待ち時間(おおまかな)がわかるようにするなど、されたらいかがでしょう。
おおよその待ち時間がわかれば、用事を済ませることも可能でしょう。
待っている患者さんの声で「いつまでまたせるのか」という声を聴きます。
受付にまち時間を表示するのは、あくまでも一例です。
他に簡単なやりかたがあるなら他の方法でもよいと思います。
診察が終了して、コンシェルジュの方が、次の予約をどうするか聞かれるとき、「この時間はもういっぱい」と言われます。何分で何人とされてますか?
予約状況、診察時間から、逆算しても、待ち時間のおおまかなことはわかるでしょう。

待つことも治療の一環であるとおもいますが、あまり長くまたせるのも考えものでは。もう少し、コンシェルジュの方は、待っている患者に気を使われる方がいいのでは。ホテルの中でコンシェルジュは重要な役目を果たしています。
以上のことお忙しいと思いますが、ご検討下さい。 2009.1.7

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。

待ち時間の件ですが、年末年始はいつもに増して不快な思いをさせてしまい、大変申し訳ありませんでした。ご指摘の「おおまかな待ち時間がわかるようにする」ということですが、今年前半の大きな目標とさせていただき、検討に入りました。時間枠に関しては、30分に6人程度を設定しております。

 コンシェルジュの業務含め、更なる向上を努力してまいりたいと思います。 改めてこの待ち時間の件については、検討の結果を後日ご報告させていただきます。簡単ではありますが、ご返答とさせていただきます。ご指摘ありがとうございました。

返答 追加 (2009.1.23)

 上記の2009,1,7付のご意見の追加のご返答です。
早急にスタッフで検討させていただいた結果、現在の診察状況として、今現在お呼びしている方の「受付された時間帯」をお知らせさせていただくことに なりました。

 現在の状況では、体調の悪い方や新患の方を優先でお呼びさせていただく場合もあり、「~分待ち」というご案内を表示することが難しいと判断し、お呼び出し中の受付時間を表示させていただくことが最善と考えました。
待ち時間に関しては、ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解、ご協力をお願いいたします。

開封日 2008.11.17

お手紙1

人数が揃っているわりには時間かかりすぎではないですか。

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございます。
何かにつけ時間がかかってしまうこと、お詫び申し上げます。
今回どの部門で時間がかかり過ぎていたのか、もう少し具体的にご指摘を賜れれば幸いです。

開封日 2008.9.19

お手紙1

雑誌や本がいつも同じものしかなくて他のものもよみたいので時々入れかえたりして
ほしいです。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。
一応週刊のものや、月間のもの、隔週のものと定期的に本屋さんが持って来てくれているので、入れ替えはしています。
「違う種類の雑誌が読みたい」ということでしたら、当院でも検討してみましたが、 基本的に待ち時間の過ごし方については、必要なものはご自分でご用意いただきたく存じますので、ご了承下さい。

開封日 2008.8.25

お手紙1

クーラーがきついです。いつも来るたび寒いです。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございました。
診察室側「水のカーテン」前のソファーあたりが、エアコンの真下で冷気が当たりやすくなっております。「水のカーテン」前にも掲示をさせていただきましたが、寒い方はなるべく出入口側のお席をご利用いただくか、膝掛けをお使いいただくよう、ご理解いただければ幸いです。

お手紙2

対応してもらった看護師さんが、どなただったかわからないので、他の病院のように
写真をつけた名前の表を見えるように出して欲しい。似顔絵では、よくわからない。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございました。
当院ではスタッフのプライバシーを守る為に、ホームページ上でのスタッフ紹介は、似顔絵にさせていただいております。各スタッフ、氏名と写真が入った名札をそれぞれ着けておりますので、そちらでご確認お願い致します。
ホームページ上でのスタッフ紹介は現状のまま似顔絵とさせていただきます。

開封日 2008.7.17

お手紙1

院内の香りがキツイ。唾液が出てくる。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございました。
嗅覚は五感の中で、最も個人差が現れやすい感覚と言われています。
アロマ(香り)の強さは調節致します。
当院でアロマを焚いている理由は、単なるリラックスやリフレッシュ目的ではありません。2F待合いの自動血圧計左横のポスターにも表示していますが、2Fでは主に使用しています柑橘系には、憂鬱な気分を晴らす働きや(抗うつ・高揚作用)、消化器系の バランスを整えてくれる働き(消化促進作用)、また、院内感染予防にも繋がる消毒・抗菌作用があります。
皆様が安全で、少しでも居心地のよい空間となれるよう、医療的サポートとしてのアロマの使用であるということをご理解頂ければ幸いです。

お手紙1

古いクリニックの時代から来院しています。広くて、綺麗な素晴らしいクリニックになり大変喜んでおります。受付のユニホームもスマートで素敵だと思います。先生が仰っているコンシェルジュに相応しいユニホームだと思います。しかし、足元を見るとパンツの丈が長くて合っていない人が沢山いますね。最初は仮の長さなのかなと思っていましたが、半年以上たってもそのままで、長すぎる裾を踏んで歩いているからなのか、穴があいているのを見かけました。せっかく丁寧な、感じの良い応対をして頂いているのに、勿体無い感じがしたのでお手紙を書きました。

(原文掲載)

返答

 御指摘ありがとうございます。
身なりを整えるべく、これからも身をひきしめて参る所存でございます。
とりあえずの処置として、ズボンの裾上げを早急に行います。

開封日 2008.6.19

お手紙1

クリニックに診察へ伺ったとき、水の流れる窓際に4つ葉のクローバーの鉢がありました。なかなか探してもないので、とてもうれしかったです。どこで購入されましたか、よろしければ教えて下さい。 2008,5,8

(原文掲載)

返答

 この4つ葉のクローバーは、ある患者様の娘さんからいただきました。水をいっぱいあげて、私も元気を毎日もらっています。

お手紙2

先月、MRIの検査を受けた際に患者の気持ちを一番に配慮した設備や対応に感激致しました。これまでのMRI検査は、狭い空間の中で不安感で終始目を閉じていたものでした。しかし、工藤先生のクリニックは防音の為に耳栓の装備やスクリーンで緑豊かな草原の景色が見られる様に、眼鏡も準備しておりました。私は不安感が全くなくなり、心地良い気分になり少し眠ってしまった程でした~♪
これまで、三ヶ所の心療内科やその他の病院等を受診致しましたが、大半がシンプルな雰囲気でした。こちらの病院の様に綺麗な花を初めとし、トイレやあちらこちらに癒しの小物がさり気無く置いてあったり、絵画や優しい音楽等に心癒される病院は私は初めてです。
またスタッフの方々が座っている患者に対応する際に、同目線(視線)で優しい笑顔で話しかけて下さり、細やかな配慮が感じられ待ち時間が全く苦にならない思いでおります。    大森在住  6/12

(原文掲載)

返答

 ご感想を賜り感謝申し上げます。
これからも、少しでも良いクリニック創りを目指して、スタッフともども精進して参ります。

開封日 2008.5.8

お手紙1

支払いにカードが使えると便利です。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございました。
今後の導入も視野に入れて検討して参ります。
現在のところは、恐縮ですが現金のみとさせていただきます。

開封日 2008.4.10

お手紙1

1週間前、診察と足裏マッサージをしてもらった時、診察まで(名前が呼ばれるまで)ずいぶん時間がかかり、診察の結果MRI検査をする事になった。この場合、待っている時間が長いので機転を利かせて、足裏マッサージを先にして診察にしてもらいたい。もしマッサージがこの日、予約でいっぱいなら別だが、長く待っただけでもかなり疲れるので、いかがでしょうか?(2008,3,26)

(原文掲載)

返答

 拝読いたしました。おっしゃる通りです。足裏マッサージ(リフレ)の予約があいている時は(担当スタッフ1名)、診察より先にお受けいただいて結構です。ご来院されましたら、診察前の時間にリフレの空きがあるか、コンシェルジュまたは、担当スタッフにお尋ね下さい。

お手紙2

バスのアナウンスで知って改装されたおしゃれなビル・・・紹介状を頂くつもりの受診が本格的な検査もしていただけて、書斎のような落ち着くスペースでの診察。本当にリラックスと勇気を与えて下さいまして今回、娘も連れて来ましたが、長年の不安がいっきにとびました。
先生と出逢えて幸せです。ありがたいことです。(品川区 母)

(原文掲載)

返答

 喜んでいただいて、光栄です。これからも、日々精進して参ります!

お手紙3

「元気だ脳!」の呼びかけ 取り上げた病気になってしまった方や家族に失礼だと思います。アートセラピーは症状のある方にも必要です。

(原文掲載)

返答

 拝読致しました。ご指摘のような意図ではありませんでしたが、不愉快なお気持ちにさせてしまったのでしたら申し訳ございません。掲示物等、誤解を招く言い回しを改め、ご案内させて頂きます。お気付きの点があれば、またおっしゃって下さい。

開封日 2008.3.13

お手紙1

2/28 4時半のアポに対して5時15分まで待ちましたが、5時30分より娘の合格祝いでレストラン予約の為、診療を断念しました。お忙しい治療は良くわかりますが、待っていて渋滞状態の説明がなかった。

返答

 ご投書内容、拝読致しました。診療の滞りについて フロア担当者からの説明がなかったこと、お詫び申し上げます。
 お書きになられている中に、「4時半のアポに対して5時15分まで待ちましたが・・・」とお書きになられている点についてご返答申し上げます。待ち時間が長くなり、予定の時間からずれてしまう最大の原因は、具合いの悪くなられた方が、飛び込みで来院された時であると分析しています。
 当院では、目安時間制であり、これは決していわゆる予約ではありません。大体この時間にご来院いただきますと平均30~45分くらいの間で診察にお呼びできます、というあくまでも目安です。もし、この制度を導入しなければ、大体の診察の時間もわからず、混雑している時は、ただただ いつ呼ばれるか、不安にかられながら、場合によっては数時間お待ちいただかなくてはならないという、よく大病院にありがちなことになってしまいます。それではきちんとした予約時間制にしてはどうかというご意見も, かつてたくさんございました。しかし、完全予約制にしてしまいますと、急に具合が悪くなられ、どうしても診察を希望される方、いわゆる「急患」の方の受診が全く不可能になります。急に体調をくずされた方を診察できないことは、医者としての私の心に反します。もし、投書してくださいましたあなたが急に具合いがわるくなられた時、当院が「本日は予約の方で一杯ですのであなたを診察するスペースがありません。他の病院に行ってください。」と申し上げたら、やっぱり 寂しくお辛いこととお察しいたします。
 私もなるべく、皆様をお待たせしないような診察順番方法を考えますが、体調の悪い方をいつでも診る!という、私の町医者としてのあり方を何卒ご理解いただき、皆様にも譲り合いの気持ちを お願い申し上げたく存じます。
 お書きになられているように、何かご都合がある時は、申し出て頂ければ、順番を飛ばしてお呼びすることも、考えております。

お手紙2

コップホルダーを遣いまわしするのは衛生上良くないと思います。
ホルダーが口についている人もいるので、検討して下さい。

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございました。確かに衛生的な点はごもっともですね。
しかし、プラスチックのカップホルダーをその都度捨てて毎回新しいプラスチックホルダーを使用するとなると、全地球的に考えると、決して地球に優しいといえません。資源を節約して地球温暖化を防ごうというエコ精神にも反してしまうと思われます。そこで、どうしてもカップホルダーが気になる方は、現在の紙カップを2枚重ねてお使いになることをお奨めいたします。これですと、私もやってみましたが熱さもほとんど感じませんし、地球にも優しい廃棄処分ができると思われます。

開封日 2007.12.20

お手紙1

化粧室に入ってバック・コートをかける、または置く所がない。床に置くのはなんとなく汚い。
小さい机を置く、またはデパートのようにドアに掛ける事が出来るようにして欲しい。

(原文掲載)

返答

 ご指摘ありがとうございました。早速対処致しました。 フックを取り付けましたので、どうぞご利用下さい。 お荷物は、トイレ内の棚に置いて下さい。

お手紙2

あまりにも待ち時間が長過ぎて、予約の受付の仕方など病院主体ではなく、患者主体で考え、動いて欲しい。先生一人なのに、予約を入れ過ぎて患者が体調を更に悪くしている。

(原文掲載)

返答

 ご意見ありがとうございます。待ち時間が長くなる原因を考えてみました。めやす時間をお取りの方が優先ではありますが、当院は完全予約制ではないので、めやす時間をお取りでない方もいらっしゃいます。そしてクリニックの特性として、具合の悪い方を最優先することを原則としており、どの患者様も具合の悪い時はお互い様ということで、皆様のご理解を賜りたいと存じます。体調が悪くなられた方は、遠慮なさらずに受付にお伝え下さい。
また、検査の待ち時間に関しては、1階・2階・3階の検査でうまく調整をする努力をして参りたいと存じます。
これからも、待ち時間の短縮には鋭意努力して参ります。

開封日 2007.11.22

お手紙1

会計にちょっと時間がかかり過ぎるので、
もう少し早く出来るようにお願い致します。

(原文掲載)

返答

 不手際があり、失礼いたしております。 原因を考え、少しでも早くなるよう善処いたします。

開封日 2007.8.23

お手紙1

普通の紅茶も置いて欲しいです。

(原文掲載)

返答

 ご要望のありました普通の紅茶も 近日中にご用意させていただきます。

お手紙2

クリニックの患者さんの待つ所にフラワーアレンジメントの花がありますが、すでに枯れています。
枯れた花ほど、汚くよけいに元気がなくなります。
枯れたら片付けた方がいいと思いますが。

(原文掲載)

返答

 スタッフの目も行き届かず、大変失礼致しました。 活きている花からのパワーをもらえるよう、環境を整えてまいります。 ご指摘ありがとうございました。

開封日 2006.9.14

お手紙1

工藤先生に出会って いつも心が平常心でいられます。
よく話をきいて下さいます。
その人に最も合うお薬の処方が適確です!!
余りにもだるく調子がわるい時 変な病気では?と悩む前に先生が
助言して下さったこと(例えば塩分を補う梅干をとること)
元気になる注射等で いつのまにか又元気になっています。
とても感謝し ご信頼申し上げています。

(原文掲載)

返答

 私への励まし、ありがとうございます。 これからも頑張ります。

お手紙2

いつもありがとうございます。
1つ気になる事があったので書きました。
レントゲンやCT撮影の時に着替えるガウンはどの程度の期間で
洗たくされているのでしょうか?
また1人1人新しいものになっているのでしょうか?
前の検査の人が男性だったので その方と同じガウンなのか
とても気になりました。肌着を脱いで着替えるものなので、
1人1人ではないにしても 男・女の別にしてもらえたらと思います。
その都度変えてもらえたらベストだとは思いますが、洗たくも大変だと思いますので・・・

(原文掲載)

返答

 ガウンはサイズ別、男女別となっており、週に2回程度洗濯しています。 状況に応じて新しい替えをご用意し、常に清潔を心掛けています。

開封日 2006.7.27

お手紙1

私こと 工藤千秋先生にお世話になりまして 3ヶ月でよくなりつつ とても感謝の念です。看護師さん他の方々もとても印象がよかったです。ありがとうございました。
もっと早く診療していただいたらまだ早くよくなったと思っております。ちあき先生への信頼感がいちばんです。

(原文掲載)

返答

 嬉しいお声をお聞かせいただいて、ありがとうございます。
これからも頑張ります。

開封日 2006.4.17

お手紙1

心理の勉強をした話しを 30分ぐらい聞いて下さる カウンセラーをぜひ いてほしいと思います。
その方が治りも早いと思います。
大切なことは先生に相談して決めて、心の痛みやなやみはカウンセラーにいやしてもらいたいと思っています。
お願いします。

(原文掲載)

返答

 ご指摘 ありがとうございます。十分話を聞いてくれるカウンセラーの常設は、常々是非 必要であると思っております。 しかしながら、現状では 院内に新たにカウンセリングルームを設置することは難しく、 カウンセリングの必要な方は、大田区内で私が個人的に知り合いのカウンセラーをご紹介致します。 大変心苦しい返答ですが、理想のクリニックの完成まで、しばらく時間を頂きたく存じます。

開封日 2006.3.10

お手紙1

待合室がいくらなんでもせますぎです。
体調が悪いので 座りたいのに 座れないのは おかしいかと思われます。
お花も大事だけれども、それよりまず イスをかくほして下さい。

返答

 ご指摘 ありがとうございます。つらい方々に立ってお待たせいたしましたこと 大変 心苦しく存じます。 3月12日に椅子を発注いたしましたので、近日中に増席できると思います。

開封日 2006.2.6

お手紙1

新聞を楽しみに読ませて頂いております。先生は分子整合栄養学を勉強しているそうですが、 どこでどういう事を勉強しているのか簡単でいいので教えて頂きたいと思います。 12月号に書かれていた「鉄のトラック」のように説明して頂くと私達はわかりやすいので、お願いします。
私達は毎日口に入れるので先生からの情報で安心して取ることが、他のみなさんも出来ると思います。先生のおっしゃるとおり価格もある程度するので成分についても聞きたい人もいると思います

返答

 NPO分子整合栄養医学法人(渋谷区)の主催する分子栄養医学健康指導士養成コースで学んでいます。 沢山あるサプリメントの成分の一つひとつが、何故体に必要か、細胞のどこにどのように効くのかということを生化学的に追求しています。 来春に卒業試験があります。 お尋ねになられているように、ある程度お金をかけて皆さんに食べていただくものですから、 その成分についてわかりやすく説明していきたいのですが、この返答紙面だけでは全くスペースが足りませんので、 今後クローバー新聞とは別に“Dr.くどうのよくわかるサプリメント”のような読み物を、 定期発行しその中でわかりやすい言葉でお話していきたいと思いますので乞うご期待!!

お手紙2

診療時間が、短く感じます。待ち時間もその分短くていいのですが2週間つらさにたえてやっとの診察なので、 ひとりひとりの時間を平均何分と決めてほしいと思います。 お年寄りは歩くのに時間かかるので、診察室の前にすこし前に移動してもらったり(もうしてたらごめんなさい)カウンセラー等を増えたらいいなと思います。 先生一人でたいへんなので

返答

 診療時間に関してのご指摘ありがとうございます。 2週間つらさに耐えてやっとの診察なのでというお気持ち、痛いほどよくわかります。 私はできるだけお話をする時間をとるように心がけてはおりますが、 どうしても軽症の方と重度の方とでは、ばらつきがでてしまうのも事実です。 お1人ずつの診療時間を大切にして参りますが、どうか重度の方へは時間を少しわけてあげて頂きたく存じます。 お年寄りの方を少し早めに移動していただくこと、早速実行いたします。 スタッフの増員の件は検討させてください。