くどう院長の紹介

工藤千秋 著

脳神経外科医が教える病気にならない神経クリーニング

サンマーク出版 2016

 「脳が重要であると考えてきましたが、脳に情報を出入りさせる神経の元気がなくなると脳の活動性が落ちてしまいます。ですから、体中に張り巡らされた「神経」が大切なのです!神経は他の細胞と異なり、再生されません。ですから。生まれ持ったものを一生使うために、大事に整え続けなくてはなりません。まるで大事な大事なお気に入りの服を、繰り返し繰り返しクリーニングするように。

 神経を若返らせるには、なにより『神経クリーニング』が効果的かつ効率的。さらに、本の後半に載せた11の習慣や軽い運動ができれば、よりプラスになるでしょう。

 認知症も、最近、ミエリンが壊れる(すなわち神経が老化する)ことも原因であるとするミエリン仮説が言われるようになりました。したがってミエリンを巻き直す効果のある『神経クリーニング』をすれば、認知症の改善も期待できるわけです。

 本書では、神経クリーニングの基本となる2つの簡単な基本トレーニングと、日常生活中での11の応用をできるだけわかりやすく書いてみました。何歳になられてからでも神経クリーニングは可能です。皆さん、今から一緒に始めましょう!」